都大路Sの予想。

本命はクランモンタナ
中穴狙い。
今年に入り、第57回AJCC13着、
大阪城S12着、福島民報杯4着と奮わない。
但し、血統的に不向きな点もあったため、
今回はチャンスあり、

人気のラングレーが内枠に入り、且つ、
松田騎手への乗り替わりとなると
信頼度はやはり下がる。

また、他の人気馬もガリバルディは
初騎乗のデュプレシス騎手で不安な点があり、
マテンロウボスも福島民報杯5着と
クランモンタナよりも走れておらず、
人気差ほど実力差はないとみる。

そのため、枠と血統で、クランモンタナを推す。