中穴狙い。少額投資馬券を探究する

馬券は少数点少額で勝負。 大きくガツンと大きいのは狙わず、中穴・大穴狙いでコツコツ増やす。 少ない金額で投資し、勝ちを狙うローリスク・ローリターン予想です。 大体5~7番人気の馬への投資を中心に、単勝・馬単・3連単で勝負します。

根岸S

穴党。大穴より中穴を狙う。少ない点数、少ない金額で無駄のない馬券で勝負する。
ローカルの新潟競馬、小倉競馬、福島競馬、札幌競馬、函館競馬も予想しますし、南関東や交流重賞などの地方競馬も予想します。
血統理論や過去データからのデータ理論・データ分析での予想が中心です。

栗東S予想~本命カフジテイク

栗東Sの予想です。

本命はカフジテイク。
前走は同じ京都ダート1400mで河原町Sで1着。
2走前の羅生門Sまでは、秋山騎手が騎乗し、
後方からの追い込み一辺倒でのレースだったが、
前走の河原町Sでは幸騎手が騎乗し、
積極的な先行策で勝利したことは評価できる。
引き続き、幸騎手が騎乗する点は心強い。

対抗は、キングズガード。
シニスターミニスター産駒で京都コースの適性は高いが、
騎手の乗り替わりで評価を下げた。
それでも実力ではあるので、対抗馬とした。
 
単穴は、ポメグラネイト。
ダイワメジャー産駒。
オープンに昇格後、ファイナルS11着⇒すばるS11着と足踏みしたが、
ポラリスSで2着になった後の成績は安定。
他に逃げたい馬がなければチャンスはある。
 

オアシスSプレ予想〜中穴狙いプロトコル

オアシスSのプレ予想です。

本命は、ニシケンモノノフ。
武蔵野S4着を評価。
これまで1400m中心に走っていたが、
1600mにも対応できた。
師走S1800mは距離の面やコースの面で合わなかったので度外視でよいが、
すばるSで1着、黒船賞で2着と得意の1400mで活躍した。


対抗はプロトコル。
中穴狙い。
オープンでの実績は薄いが、
1600万下では、東京ダート1600mで行われた秋嶺Sでモーニンの2着や、
錦秋Sで1着がある点を評価。
スクリーンヒーロー産駒なのでモーニンと同じ点も評価できる。

栗東S予想~本命マルカフリートで中穴狙い

本命はマルカフリート
中穴狙い。
9歳馬。
ハンデ57kg。
前走ポラリスSでは11着と惨敗。
ニシケンモノノフが1枚抜けていたが、
斤量58kgを背負いながら2着エアウルフから0.8秒差だった。
2走前は別定戦の第29回根岸Sで7着。
3走前はハンデ戦のジャニュアリーSでハンデ58kgを背負い10着。
4走前の別定戦大和Sでは58kgを背負い、
キョウワダッフィーに勝っている。
京都ダート1400mでは[3-0-0-1]。



コーラルS予想~本命ニシケンモノノフ

本命はニシケンモノノフ
2014ファイナルS2着⇒ポラリスS1着と
オープンクラスのレースとは言えど、安定感は高い。
ポラリスSではエアウルフを破っているのは大きなポイント。
過去2走は斤量55kgだったが、今回は57kgというのはマイナス。
騎手は変わらず西谷騎手。

対抗は、
続きを読む

千葉S予想~本命メイショウノーベルで中穴狙い

本命はメイショウノーベル
前走すばるSは9着だったものの、
ジャニュアリーSでは、同ハンデのレーザーバレットの
2着(タイム差0.1秒)、また第7回カペラSでは3着と、
中山ダート1200mでの安定感は[1-1-2-0]と抜群。
また、前走は幸騎手だったが、
ジャニュアリーSやカペラSで
結果を出している津村騎手に戻るのが◎。

対抗は、
続きを読む

フェブラリーS予想~本命コパノリッキー対抗カゼノコで中穴狙い

本命はコパノリッキー
1枠のコーリンベリーが逃げても、
東海Sのように番手から競馬することもできる。
第15回チャンピオンズCこそ外枠発走となり出遅れ惨敗したが、
今回は2枠。
また、東海Sより1kg軽くなるのもプラス。
コース適性は、実績面でも血統面でももちろん十分。

対抗は
続きを読む

根岸S予想~本命エアハリファ対抗サトノタイガー

本命はエアハリファ
キズマと同じDiscreet Cat産駒で、東京コースのダート1400m~1600mがフィットするコース。
前走は、第19回武蔵野S2着で、ワイドバッハと差のない競馬ができる実力がある。
また、ベストウォーリアやナガラオリオンなど強敵とも戦ってきており、この馬の実績も信頼できる。
枠は、3枠で可も不可もなく、という感じだが、過去10年で4枠が4勝を挙げていることから、その隣もなかなかいい枠だと捉えたい。
隣のボアゾンブラックが逃げて押し上げて行っても、付いていかず待機していてほしい。

対抗は、サトノタイガー
地方馬(元々は中央なのだが)でありながら、第7回カペラS2着、JBCスプリントでも2着だった点を高く評価。
騎手も御神本騎手で乗り替わりなし。
枠はやや内枠だが、外過ぎるよりプラス。
ハイペースになれば勝機はある。
東京ダートコースの適性が不明だが、元々芝馬なだけにスピードの出るこのコースでは、それが生かされることとなるだろう。

他はグレープブランデー、人気のワイドバッハ、サトノプリンシパル、キクノストーム、キョウワダッフィー。

グレープブランデー
近年、サンデーサイレンスを父父に持つ血統で決まっているが、今回は選び難かった。
本命と対抗が非SS系の父なので、3番手あたりにグレープブランデーあたりを選んでおきたい。
ただ血統的には東京コースはぴったりで、後は距離。
中穴狙いとして入れておきたい。

ワイドバッハ:
ワイドバッハは、第19回武蔵野S1着⇒GⅠチャンピオンズCでも6着とめきめき力をつけている。
今回は人気するか。



ベルシャザール:◎○△×評価による馬選定~フェブラリーS

ベルシャザールか、ホッコータルマエか、ゴールスキーか、ニホンピロアワーズか、はたまた。。。。。

悩むフェブラリーS。
凡走することの多かった芝馬がおらず、引き締まったレースとなりそう!
ただ、ダートも走れる元芝馬がいた。しかも強いやつが何頭も。

今回は、◎○△×で評価してます

筆者の個人的な定性的評価を◎○△×で評価しました。
これを後は、みなさん各自で数字で重みづけして、評価すれば、おのずと本命と穴馬が見えてくるはず。


ゴールスキー
○根岸S完勝
○ゴールドアリュールの近親
△JCD王者ベルシャザールから0.3秒差負け
△過去10年優勝ゼロの7歳馬
×1枠

ベストウォーリア
○武蔵野Sで根岸S勝ちのゴールスキーに先着
○浜中騎手(グレープブランデーでフェブラリーS制覇)
△4歳(馬体未完成?)
△前走OP勝ち
×G1実績なし

ソロル
△4歳(馬体未完成?)
△前走OP勝ち
△1600mは短い
×G1実績なし(G3勝ちもなし)

ワンダーアキュート
○実績◎
 フェブラリーS3着2回、JCD2着3回。
○第29回と同じローテーション
 JCD⇒東京大賞典⇒フェブラリーS
○騎手が武豊
○5番人気でオッズつく
△8歳
△1600mはやや短い

エーシントップ
△4歳(馬体未完成?)
△騎手乗り替わり
△1600mの距離が初
△サンデー系でもKngmambo系でもない
×前走負けすぎ
×中央ダートのスピードに苦戦

ノーザンリバー
○芝マイル重賞勝ち有、ダート重賞勝ちあり
○芝スタートのカペラS勝ち有
○成長度UP
 ベルセウスSでゴールスキーの0.6秒差だったが、根岸Sで0.1秒差まで詰め寄った
○6歳
△ダート1600mの距離が初
×G1実績なし
×厩舎で唯一のダート重賞優勝馬
  
ニホンピロアワーズ
◎GⅠ実績あり
○前走GⅡ東海S勝
△JCDでベルシャザールに0.8秒負け
△東京大賞典でホッコータルマエに0.8秒負け
△過去10年優勝ゼロの7歳馬
△1600mはやや短い(初)
△東京で不利な先行タイプ

グランドシチー
○リスポリ騎手への乗り替わり
△過去10年優勝ゼロの7歳馬
△長い直線、差せる脚
×マーチS優勝以外、目立った重賞実績なし

アドマイヤロイヤル
△巻き返しの可能性が薄い前走4着以下の馬
 (前走根岸S5着)
△ベルシャザールに0.1秒差の2着あり
△過去10年優勝ゼロの7歳馬
×シリウスS優勝以外、目立った重賞実績なし

ドリームバレンチノ
△巻き返しの可能性が薄い前走4着以下の馬
 (前走根岸S8着)
△1600mの距離がやや長い(初)
△過去10年優勝ゼロの7歳馬

ベルシャザール
◎JCD優勝場
◎重賞3連勝中
○ダート1600m重賞勝ちもあり、スピード十分
○6歳
△Cデムーロへの乗り替わり

ブライトライン
◎充実の5歳
△巻き返しの可能性が薄い前走4着以下の馬
 (前走根岸S4着)
×みやこS以外、目立った重賞実績なし

コパノリッキー
◎ゴールドアリュール産駒
×兵庫CS以外、目立った重賞実績なし
×中央のダートオープンでも負け続き(1秒以上)

ダノンカモン
△過去10年優勝ゼロの8歳馬
△巻き返しの可能性が薄い前走4着以下の馬
 (前走根岸S9着)
△全盛期でもフェブラリーSは4着まで。(4着2回)

ホッコータルマエ
◎GⅠ2連勝中
◎充実の5歳
○外枠
△1600mはやや短い(スピードに不安あり)

シルクフォーチュン
◎追い込みに徹することができる大外枠
△2011年フェブラリー2着。2012年は5着で降下中
△過去10年優勝ゼロの8歳馬
×2013年は重賞勝ちなし


◎を5点
○を2点
△を1点
×を-1
とすると、こうなった!

ベルシャザール:14点
ホッコータルマエ:13点
ニホンピロアワーズ:12点
ワンダーアキュート:10点


ノーザンリバー:7点
シルクフォーチュン:6点
ゴールスキー:5点
ベストウォーリア:5点
ブライトライン:5点
コパノリッキー:3点
ダノンカモン:3点
グランドシチー:3点
ドリームバレンチノ:3点
ソロル:2点
エーシントップ:2点
アドマイヤロイヤル:2点




中央競馬 ブログランキングへ


【カテゴリ】
最新トラックバック
【競馬予想】天皇賞・秋 ( FUKUHIROのブログ・其の参)
天皇賞秋予想~本命アンビシャス
ブログ競馬新聞Trot「第154回天皇賞(秋)」号 (Trot ~こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞)
天皇賞秋予想~本命アンビシャス
検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
府中競馬天気
  • ライブドアブログ