中穴狙い。少額投資馬券を探究する

馬券は少数点少額で勝負。 大きくガツンと大きいのは狙わず、中穴・大穴狙いでコツコツ増やす。 少ない金額で投資し、勝ちを狙うローリスク・ローリターン予想です。 大体5~7番人気の馬への投資を中心に、単勝・馬単・3連単で勝負します。

飛鳥S

穴党。大穴より中穴を狙う。少ない点数、少ない金額で無駄のない馬券で勝負する。
ローカルの新潟競馬、小倉競馬、福島競馬、札幌競馬、函館競馬も予想しますし、南関東や交流重賞などの地方競馬も予想します。
血統理論や過去データからのデータ理論・データ分析での予想が中心です。

都大路S(2016年)予想~本命は中穴狙いでクランモンタナ

都大路Sの予想。

本命はクランモンタナ
中穴狙い。
今年に入り、第57回AJCC13着、
大阪城S12着、福島民報杯4着と奮わない。
但し、血統的に不向きな点もあったため、
今回はチャンスあり、

人気のラングレーが内枠に入り、且つ、
松田騎手への乗り替わりとなると
信頼度はやはり下がる。

また、他の人気馬もガリバルディは
初騎乗のデュプレシス騎手で不安な点があり、
マテンロウボスも福島民報杯5着と
クランモンタナよりも走れておらず、
人気差ほど実力差はないとみる。

そのため、枠と血統で、クランモンタナを推す。

 

常総S予想~本命ミヤジタイガ

本命はミヤジタイガ
第50回弥生賞2着の実績がある。
ネオユニヴァース産駒。
一時期、低迷していたが、
カウントダウンS2着、飛鳥S3着と復調気味。
実績のある中山芝2000mに戻るのはプラス材料。


他は、ファントムライト、カムフィー、テスタメント。

大阪城S予想~本命アクションスターで中穴狙い

本命はアクションスター
ここ3戦は重賞の壁にぶつかり、3戦連続二桁着順。
距離も長かっただろう。
阪神芝1800mなら、逆瀬川特別で1着、垂水S2着がある。
血統的にもアグネスタキオン産駒は向いているコース。
フォーティーナイナーの血統も含み、
同コースで行われたチャレンジCを勝ったトーセンスターダムや、
野分特別を勝ったミヤビジャスパーのように期待できる。

他は、キングカメハメハ産駒のゼロスとアルバタックス。

アルバタックスは清滝特別と修学院Sと2連勝中。
京都芝コースから阪神芝1800mに舞台は変わるが、
パフォーマンスは落ちないだろう。

ゼロスは白富士4着。
阪神コースではこれといった実績はないが、
キングカメハメハ産駒ということで押さえは必要。


テイエムイナズマ、シャイニーガール、マウントシャスタまで。


【カテゴリ】
最新トラックバック
【競馬予想】天皇賞・秋 ( FUKUHIROのブログ・其の参)
天皇賞秋予想~本命アンビシャス
ブログ競馬新聞Trot「第154回天皇賞(秋)」号 (Trot ~こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞)
天皇賞秋予想~本命アンビシャス
検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
府中競馬天気
  • ライブドアブログ